トップページへ かんもくネット Knet News   トップページへ  

     

- Knet News -

バックナンバー

(新規ウィンドウで開きます)

2018年
4月 リーフレットを無料で発送します。
3月 リーフレットが新しくなりました!
2017年
3月 かんもくネット設立10年を迎えて
2015年
10月 青年・成人用リーフレットを作成しました
8月 当事者用提示カードを作成しました
1月 場面緘黙のコミックエッセイ本が出ます!
2014年
12月 場面緘黙シンポジウム事前質問への回答
3月 カースティさんのメッセージカードを作成
2013年
12月 「経験者が語る場面緘黙講演会」事前質問への回答
11月 カースティさんへの質問と回答
10月 カースティさんからのメッセージ
1月 SMG~CAN(米国)Q&Aの14章公開
2012年
8月 SMG~CAN(米国)Q&Aの7章公開
5/19 提示カードが新しくなりました!
5/6 5月は場面緘黙啓発月間です
4月 当事者向けのマンガ
「話すことがむずかしいあなたへ」
2011年
10月 SMQ-R (場面緘黙質問票)について
5月 SMG~CAN(米国)Q&Aの翻訳公開
2010年
11月 場面緘黙理解のための絵本が出ます!
9月 提示カード「状況によって声が出づらいです」
2009年
7月 リーフレット「保護者の皆さんへ」
6月 場面緘黙の啓発絵本
2月 かんもくネット配布資料No.15公開
1月 毎日新聞が、かんもくネットに関する記事を掲載
2008年
12月 新しい学校環境に慣れるためにⅡ
11月 リーフレット「学校・福祉・医療関係者の皆さんへ」
10月 中3からのステップアップ
9月 場面緘黙の啓発キャンペーン in イギリス
8月 高2 夏休みのチャレンジ
7月 朝日新聞が、かんもくネットに関する記事を掲載
6月 クラスで場面緘黙の子どもへの対応を話し合う時
5月 場面緘黙の子どもの気持ちを知ってください
4月 新しい学校環境に慣れるためにⅠ
3月 保護者と取り組む「認知行動療法的アプローチ」
2月 話さない」のではなく
「話せない」のです
1月
かんもくネットの本が出ます!

2007年

12月
「○○療法」より大切なこと
11月
行動療法的アプローチを進めるにあたって
10月
場面緘黙と行動療法的アプローチ
9月
配布資料No.12公開
8月
情報ボックス新設
7月
トラウマについて(Ⅱ)
6月
トラウマについて(Ⅰ)
5月
配布資料No.14公開
4月
米大学内銃乱射事件

緘黙に関する資料・情報
場面緘黙とは
Knet資料 Handouts
啓発資料
SMG~CAN (米国) Q&A
役立つツール
Knet News
かんもくネットについて
ご挨拶・事務局紹介
会則
会員状況 Members
会員になったら
入会申し込み
これまでの活動
お問い合わせ Post
その他
応援メッセージ
 Thanks for the
  encouragement!
 Knetがいただいた
 応援メッセージです
書籍案内 Books
リンク Links

2018年11月

かんもくネット配布資料No.16公開

かんもくネットの
Knet資料No.16「場面緘黙の子どもに適切な質問の仕方は?」を公開します。
           (↑資料名をクリックしますと、ダウンロードできます。) 

 場面緘黙の子どもたちは質問されると不安になりますが、いつも質問を避けて通るわけにはいきません。
症状改善の途上で「質問に答える練習ができるようになる段階」にいつか至るはずです。
子どもの不安を高めずに答えやすい質問をするにはどのような問い方がよいでしょうか。
また、どのような工夫が必要でしょうか。   -本文よりー



かんもくネット会員のうどんさん(保護者)とけいこ(心理士)が、JaNae Haycock(2018)“How to Ask a Question to a Child with Selective Mutism”を翻訳し、日本流にアレンジ・加筆しました(改変と掲載について、著者のJaNae Haycockさんから了承いただいています)。
英語原文はこちら


        -目次-
■第1段階:間接的な質問

■第2段階:ハイ/イイエで答えられる質問

■第3段階:選択肢のある質問

■第4段階:オープン型の質問

■質問の仕方のヒント

 
場面緘黙の子どもだけでなく、寡黙な子どもや言葉の発達がゆっくりな子どもとの会話にも役立つ内容です。